●串本大島

本州最南端の潮岬にぶつかった黒潮は、沖に向かって蛇行し、北上しますが、一部が巻き込むように、ここ串本大島に流れ込みます。昔から大島周辺の各磯は、魚種も豊富で魚影が濃いことで知られています。人によっては、直接黒潮があたる潮岬よりも、串本大島の磯が釣りには向いているとも言います。
秋口から春先にかけての青物の回遊、真冬の寒グレ、夏場へかけてのイサギや真鯛、秋は石鯛などの底物、イガミと、1年を通じて磯釣りが楽しめる絶好のポイントが揃っています。



そんな串本大島の海で、楽しく安全に釣りを楽しんで頂こうと、日々安全に気を配っております。

しょらさん渡船は、
あつまれ夢釣り人を合い言葉に、今日も出船しています。
 ●しょらさん渡船

〒649-3632和歌山県東牟婁郡串本町須江
 (串本大島、白野港) 
電話090−3465−2626
お電話でのお問い合せや、ご予約は
午後9時までにお願いします。


●間違い電話が無関係の方に掛かっています。電話番号は確かめてお掛け下さい。

■定休日なし:年中無休(荒天時は出船しません。) 


待合所:出向場所の白野港に、仮眠可能な待合所完備


磯渡し:橋杭岩から、串本湾内の金山、浦見湾の各磯、通夜島周り、須江崎、赤崎、ビシャゴ、臼島周りの磯
出船時間
 ※磯割りがありますので、予めお電話で確認をして下さい。

カセ釣り:主に浦見湾内
出船時間

出船場所:串本大島の白野港(無料駐車場あり)

船頭:井本 洋久
 
 ●交通と案内地図

航空機利用
南紀白浜空港から車で約2時間、JR紀勢線で約1時間

JR利用
○大阪市内より特急で約3時間
○名古屋市内から特急で約4時間JR紀勢本線 串本駅下車
 ・タクシーで約15分

自動車利用
○大阪市内より阪和自動車道経由、湯浅御坊道路 南部I.C.より 国道42号線・約100km 約2時間30分
○名古屋より東名阪自動車道経由、関J.C.より伊勢自動車道経由、勢和多気I.C.より国道42号線186km 約4時

 ・国道42号潮岬東交差点を潮岬方面へ曲がり、Aコープ串本店を左に見て進むと、くしもと大橋の交差点へ
 ・交差点を大島へ向かって左折して、県道樫野〜串本線を進むとT字交差点に出ます。
 ・右折して約1kmほど進むと右手に真新しい建物の大島小学校が見えてきますので、Y字路を小学校の方へ右折し道なりに進みます。
 ・約500m程で郵便局があり、右白野港の看板を目当てに右折し、道なりに下って下さい。

 
※要所に「しょらさん渡船」の看板を設置してあります。
串本周辺地図

大島島内地図


しょらさん渡船ホームページ上の画像、情報、文章等全てのコンテンツは許可なく転載、引用を厳禁します。
Copyright @ 2004 Syorasan. All Rights Reserver