アフィリエイトのためのホームページ!


副業するならアフィリエイト!
ホームページを作成しよう!
アフィリエイトプログラムの導入!
バナー広告を設置で広告収入!
資金ゼロでインターネットショップ開店!


アフィリエイトの達人は、リスク無く行える副業を探している方に適切なアフィリエイトを使って収入を得る為の知識を解り易く解説しています。

ホームページを作ろう!でも触れましたが、ホームページをインターネット公開するには、ファイルをアップロードするスペースが必ず必要です。

どんなスペースがあるか考えてみました。

■プロバイダーの無料スペース
■Yahoo!ジオシティーズ、インフォシークisWEBライトなどの無料スペース
■レンタルサーバー(有料スペース)オリジナルドメインで運用
■レンタルサーバー(有料スペース)サブドメインで運用
■自分独自で用意するスペース(自前サーバー)

それぞれメリット・デメリットがあると思います。

ここからは私が実際に利用している自前サーバー以外について説明します。

プロバイダーの無料スペース

現在このホームページはOCNの無料スペースにアップロードしています。ディスク容量は10MBまで無料です。商用利用についても特に制限はありません。重い画像を沢山使用したり、ページ数が100以上の大規模サイトでない限り5MBもあれば十分だと思います。独自のCGIなど利用できないデメリットはありますが、メールフォームや掲示板など無料でレンタルしているサイトも沢山あるので、必要であればそのようなサイトを利用しましょう。企業やインターネットショップが無料のスペースで運営されているならば不安を与えてしまう可能性もありますが、趣味などの情報発信であれば、プロバイダーの無料スペースを積極的に活用してもよいのでは!?

OCNのほかに現在hi-hoを利用していますが、こちらは50MBまで無料です。

大手のプロバイダーであれば無料スペースを用意していると思います。詳しくは、ご利用のプロバイダーにお問い合わせください。また利用規約をよくお読みになってください。

Yahoo!ジオシティーズ

Yahoo!ジオシティーズは15MBまで無料で利用できます。デメリットは商用利用が不可なことと、広告の表示義務が生じます。プロバイダーの無料スペースがない場合は、利用を検討してみてもよいと思います。

インフォシークisWEBライトは現在利用していませんが、50MBまで無料で利用できます。デメリットはYahoo!ジオシティーズ同様、広告の表示義務が生じます。商用利用は可ですが、インフォシーク以外の広告の掲載はできません。ただし楽天アフィリエイト広告は除きます。

レンタルサーバー(有料スペース)オリジナルドメイン

簡単にドメインについて説明します。「http://****.com/」「http://****.net/」「http://****.org/」などの赤文字の部分がドメインになります。有料のレンタルスペース(レンタルサーバー)を利用するにはドメインの取得が必要となります。

オリジナルドメイン取得のメリット

URLやメールアドレスを短くできる!
覚えやすい、書きやすい、個性的、個人的なことですが名刺のレイアウトが楽になる。

****@****.com赤文字の部分(メールアカウント)を自由に作成できる!
いつでも変更可能、メールアドレスを複数作成、目的別に分けて利用可能。

プロバイダーを変えてもメールアドレスは変わらない!
ドメインを持っている限り、ずっと同じアドレスを使用可能。

ほかにも活用次第で…。

オリジナルドメイン取得のデメリット

取得費用、更新費用が必要!

業者により差はありますが、年間5千程度。

取得方法はドメインを取り扱っている業者へ依頼します。


ドメインを取得したらレンタルサーバーで運用します。

レンタルサーバーを利用するメリットは、オリジナルドメインが利用できること、プロバイダーなどの無料スペースよりCGIなどの利用規制が緩和されていることなどです。他にもメリットはありますが、レンタルサーバーにより利用条件は様々なので一概には言えません。この辺りは利用料金との兼ね合いになると思います。

デメリットは初期設定費用、月額利用料が必要なことです。

サービス内容によって低額なプランから高額なプランまであるので、利用条件に合ったレンタルサーバーを選択することがポイントです。

例えば、ディスクスペース。10MBもあれば十分なのに100MBまでのプランを利用する必要はないです。

もちろん予算に余裕があり、将来的に必要になることが明らかであれば別ですが、はじめから高額なプランを選択しなくても後からプラン変更できますし、オリジナルのドメインを取得しているので、URLを変更することなくサーバーを替えることもできます。

はじめは低額なプランからスタートするのが、よいと思います。

レンタルサーバーを気軽に利用してみたい方にお奨めなのはロリポップです。

なぜなら、イロイロできて下記の驚き価格!

ご利用料金 \ 1,575
初期費用 \ 3,150
キャンペーン割引 \ -1,575
合 計 \ 3,150

半年契約で初期費用を含めて\ 3,150です。利用料金を6で割ると月額263円です。ドメイン取得は同会社が運営するムームードメインで取得しました。1年契約で898円、更新料も同額なので維持費もお得です。割引はムームーでドメインを取得すると適用されます。学生、女性、サーバー移転でも割引適用!ドメイン取得とレンタルサーバーの合計4,048円ですので利用を検討してみては!?

レンタルサーバー(有料スペース)サブドメイン

オリジナルドメインとの違いはドメインです。こちらはオリジナルの使用はできず、指定されたドメイン+オリジナルとなります。

例えばOCNの場合、無料スペースだとhttp://www15.ocn.co.jp/~****/
http://www.****.biz-web.jp/となり、オリジナルのドメインに近いURLが利用できます。
****の部分が自由に決められbiz-web.jpの部分が指定されたドメインとなります。

サブドメインを利用するメリットは、ドメインの取得費用、維持費用が不要です。

デメリットはサーバーの移転ができません。わかりやすく言いますとレンタルサーバー契約を解除すると今まで利用していたURLも利用できなくなります。ホームページの運営を継続するのであればはURLを変更して検索エンジンなどへの登録作業を再度行うことになります。予め告知してブックマークの変更をお願いしておいたとしても相当なアクセス数を失う可能性が高いです。

ある程度の期間を決めて運営するホームページであれば利用を検討してみてもよいと思います。長期的に考えているのであれば、オリジナルドメインの取得をお奨めします。

私は現在OCNのマイホスティングを利用しています。興味があればチェックしてみてください。月額2,604円です。現在OCN会員でないとプラス420円必要です。

OCNマイホスティング

ディスクスペースについてのポイント

メールBOXとWebスペースが分かれていない場、ディスク容量に注意!

50MBのディスク容量となっていてもメールボックス用の容量も含まれる場合があります。その場合はメールアカウント数、メールの受信数、受信設定などにもよりますが注意が必要です。

アクセスログの保存に注意!

アクセス解析サービスが付いてる場合、アクセスログファイルの容量もディスクスペースに含まれる場合があります。アクセス数にもよりますが、意外と容量を使いますので注意が必要です。

戻る 次へ

アフィリエイトの達人ホーム
ホームページビルダー
ホームページを作ろう!
レンタルサーバー/アップロードスペース
レンタルサーバー/レンタルスペース一覧